初めて練習場に行った人の体験談と感想を紹介します。

初めて練習場に行った人の体験談と感想を紹介します。
初めて練習場に行った人の感想を聞いてみましたので、紹介します。
 
以下のような方に読んでいただけると嬉しいです。
 
 
練習場(打ちっぱなし)だけなら行ってみたいかもという方
初めてゴルフ練習場に人を連れて行く方
ゴルフってお金がかかると思っている方
初めて練習場に行った人はどんな感想なのか知りたい方
 
練習場に行くのにかかる費用についてはこちら
ゴルフの練習場の手順とデビューにかかる費用

初めて練習場に行った人のプロフィール(1人目)

 
23歳女性
ゴルフ経験:テレビのニュースなどで少し見たことがある、みんゴルゲームのスマホアプリを少しやった。
 

初めてゴルフ練習場に行った体験談と感想(1人目)

 
たぬき

初めてゴルフ練習場に行く前の気持ちを教えて頂きたいです。
 
初ゴルフの女性
ゴルフって、スポーツとしても難しそうだし、ルールが色々ありそうなイメージです。おじさんのスポーツで、接待ゴルフとか聞くけど上司をやたら誉めるのかなあって思っています。
 
たぬき

接待は取引先のお客様とすることが多いかもですね。
たぬき

実際に行ってみた率直な感想を教えて下さい。
初ゴルフの女性
思ってたより練習場が広かったです。実際にやってみると、難しかったです。特に、狙ったところをクラブが通っていかない感じがして、ボールを狙ったのに空振りしたり・・・
でも当たったらすごく気持ちいいです。スカーンって当たって、飛んだ時に爽快感を感じました。
全部を本気で振らなくて良いと知った後は、打ち方がわかってきてより楽しかったです。
 
たぬき

練習場行った後で感じたゴルフへのイメージはどうでしたか
初ゴルフの女性
行く前に想像していたより、楽しかったです。もう1度行きたいです。
たぬき

ありがとうございました!また行きましょうね。
 
 
初めて練習場に行った人にインタビューをしてみました。
今後も初めて行く人には許可がもらえればインタビューをして、公開していこうと思います。
これから打ちっぱなしに行く人や連れて行く方に読んでいただければと思います。
 
 

初めての人に教える側の私が気をつけたこと

構えや握りを教えると、考えることが沢山で、緊張しているので、
出来るだけスイングの事は言わないようにして、動画を撮りました。
練習場のその場で、動画を打っている本人に見せて、自分でスイングの直したい場所を決めてもらって、聞かれた時はアドバイスをしました。
教える側の私の思う綺麗なスイングではなく、打っている本人のしたいスイングに近づいてほしかったのです。
たぬき
今回の体験者の方は、真っ直ぐ飛ぶし何度も芯に当たるし、センスがかなりあります。見ていて楽しかったです。
 
 
 
 
 
 
[関連記事]
 
ゴルフが好きな方が広めて欲しいゴルフの魅力と先入観について
 

初めてのゴルフ(練習場編)準備する物

 

運動靴

ヒールやサンダルでも良いですが、ボールに当たる難易度が上がります。靴の高さってかなり重要な要素なので、運動しやすい靴にしましょう。ゴルフシューズを準備する必要は全くありません。

動きやすい服

服装にもルールはありません。
汗をかくので、多少汚れても良い服にしましょう。
冬は、厚着をしているとなかなか身体が動かず難しいです。
冬ならば暖かい時間帯に行くようにしましょう。
着替えるスペースが無い練習場も沢山あるので、気をつけましょう。

ゴルフグローブ

created by Rinker
DUNLOP(ダンロップ)
¥1,026 (2019/06/18 03:04:55時点 Amazon調べ-詳細)
最悪、無くても良いですが、余裕があれば、利き手と逆の手のゴルフグローブを買いましょう。500~1000円の安いゴルフグローブで構いません。
練習場にも売っていますが、3000円くらいすることもあるので、スポーツショップかネットで買いましょう。
1500円以上のグローブは見た目などにこだわりが強くなれば必要ありません。
 

ゴルフクラブ(1本買うだけでも一緒に行く人に借りても大丈夫です)

経験者の方の使わないクラブや壊れても良いクラブを借りるのがベストです。
私は100人以上の練習場デビューを見てきましたが、ドライバーを3本折ってしまわれた事があります。
壊れても良い、貸す様のドライバーを貸していますので、全く問題無いです。
借りる方はクラブは高い物だと数万から数十万円する事を知っておきましょう。
そして、中古のクラブで古いものであれば100円~あります。
最初の打ちっぱなしであれば、グローブと同じく、1000円以上の物は不要です。
ネットで格安中古品を探しましょう。
500円以内のドライバー(1W)と、アイアンと呼ばれるクラブが1つあると良いです。
 

絆創膏を準備しましょう

初めての打ちっぱなしでは、手の皮が向ける方がたまにいらっしゃいます。
熱心に練習すると、起きる可能性もあるので、休み休み練習するように、しましょう。
ゴルフ練習場にも絆創膏はあるので、万が一忘れても大丈夫ですが、備えあれば憂いなしです。
 

初めての打ちっぱなしに必要な実力

無し。
みんな、プロゴルファーも最初は空振りする所からのスタートです。
気にせず開き直っていきましょう。
初めての練習で、1球でも当たって、真っ直ぐ前に飛べば、結構センスがあります。
是非続けてみて下さい。
 

注意点

周りには練習をしている人がいます。
大声を出さなければ大丈夫です。
打つ時はとてもとても恥ずかしいですが、誰も初心者の事は見ていないので、気にしないようにしましょう。
でも、とても恥ずかしいです。
そして、それ以上にボールが飛ぶとスカッとして楽しいですょ。