キャディの求人方法

キャディの求人方法

ゴルフ場のキャディの求人方法について、紹介します。
現在募集中のゴルフ場掲載中➡キャディさん募集中のゴルフ場

大学生や専門学生を確保しましょう

大学生は縦のつながりが強く、次の世代へと繋がります。数年で辞めてしまう大学生ですが、先輩後輩の繋がりから何年も続く事が多いです。バイトをしたい学生は、周りの学生の話を聞いて同じバイト先に行く事が多いです。
若いキャディさんは、年配の方も悪い気はしません。
意外かもしれませんが国立の大学生でなければ、車を持っている学生が多いことが実態です。
ゴルフ場へのアクセスが車だけであっても、求人を出す価値はあります。

大学生を狙うなら時期を絞りましょう

大学生向けの求人を出す場合、4〜5月の新入生の入学時期と、長期休暇前(7月,12月)が狙い目です。
特に長期休暇前はまとまった金額を稼ぎたい学生が多いので募集して見ましょう。
長期休暇の間に研修とキャディデビューまで済ませてしまえば、その後学業が通常のカリキュラムに戻っても土日にきてくれることがあります。

ネット求人誌には登録しましょう

今や、仕事はネットで探す時代です。
求人誌はすべて有料だと思っていませんか?
無料掲載枠というのもあるので、活用してみましょう。
➡︎無料枠のあるindeedの求人
ネットには抵抗があるかもしれませんが、思っているより簡単です。
PCの操作に自信がなければ、SNS(=ツイッターやフェイスブック、インスタグラム)を使用したことのある社員に少し残業代などを支払ってネット求人誌に登録しましょう。
SNSを登録したことのある方なら簡単に求人誌にも登録できるようになっています。
Googleアカウントの意味などがわからないのであれば無理せずにわかる方とゴルフ場の情報を片手に登録を行いましょう。
➡︎タウンワーク掲載料金(地区別)

ハローワークは無料の求人です

ハローワークの様な無料の求人広告はすでに試したでしょうか。
他にも地方の求人誌求人誌の中には破格の値段で求人を乗せてくれる媒体もあります。
無料の求人広告を見て応募してくる人に疑問を持つ方もいる様ですが、面接で弾けば良いだけの話ですし、教育無くしてキャディの職業はできませんので1から育てるつもりで募集してみましょう。

求人情報に書くべき内容

・重いバッグを担がない事
・ゴルフ未経験でも可能な事
・お給与について(研修時)

早い時間に帰れる事(実働時間が短い事)

ゴルフ未経験でも可能な事

ゴルフ場への通い方の条件について

関連:キャディのお給料とは

学生を繋ぎ止めるコツ

大学生の間、入学~卒業までキャディをしていた私の経験から、大学内で評判の良かったシステムや学生を繋ぎ止めるコツを紹介します。
お客様の好評や、経験R数で日給50円ずつでも上げましょう。大学内で噂になります。先輩の意識が高まります。
精神的な成長をさせる必要があります。この間まで高校生だった人の気持ちになりましょう。控え室でお客様の愚痴を言わない様な雰囲気を作りましょう。
お客様の不機嫌はキャディとして実力不足だと思う周りの意識が大切です。1人がお客様の愚痴を言った時に周りが乗っかるのではなく「こういう対応もあったのではないか」「他の部分でのサービスが出来れば良い雰囲気になったのではないか」と、先輩キャディさんが言える事が大切です。私はキャディ控え室で先輩キャディさんから「あんたの所のお客さん、大変そうね~」と言われた時に「いえ全く!楽しくさせてもらってます!」と話していました。無理に言うのではなく、お客様の良い所を探して尊敬する(褒める)習慣がついていたので、心からそう思っていました。また、左右に曲がって走り回っても大変だとはあまり思わない体力があったことも原因です。

関連記事

現在募集中のゴルフ場掲載中➡キャディさん募集中のゴルフ場
➡︎キャディのお給料とは
➡︎キャディの仕事内容とメリット
➡︎キャディの仕事が辛いと感じる3つのポイント