ゴルフの観戦の料金や観戦に必要なものやあると良い物を紹介します。

ゴルフの観戦の料金や観戦に必要なものやあると良い物を紹介します。

ゴルフの観戦に行ったことはありますか。

観戦にかかる料金や観戦に行くときにあると便利グッズを紹介しますので、是非準備してからゴルフの観戦に向かってくださいね。

生での試合観戦は映像では得られないものが多いです。

関連:プロゴルファーにサインを貰いやすい方法

関連:ゴルフの生観戦のメリット:無料で商品がもらえたりします

ゴルフの観戦に必要な金額について説明します

ゴルフの観戦には、おおまかにいうと以下の4つの料金が必要になります。

1、チケット代(2000〜)

2、移動費

3、食費(1000〜)

4、他

1、チケット代は、試合によって異なります(2000〜

ゴルフツアー観戦チケット
ゴルフツアー観戦チケット

1日単位のチケットがほとんどで、1日3000円程度が相場です。

ツアー開催中いつでも行けるチケットや〇名まとめて購入するとお得になるチケットもあります。

通常の日本のツアーでは3日綴り や 3枚セットなどでお得になることもあるのでホームページなどでよく確認して自分に合う買い方をしましょう。

アメリカのPGAツアーの4大メジャーなどは平気で2万円を超えますし

ゴルフの最高峰の大会マスターズにおいては、チケットは数十年先まで取れず旅行会社のツアーなどで20万円~100万円などもあります。
オーガスタを実際にプレーできる権利などもついているとそのような金額になるようです。

マスターズの観戦チケットの相場は

2、ゴルフ観戦の移動費、駐車場代

ゴルフ場でプレーするときのように、直接ゴルフ場に車は止められません。

車で行く場合は、ゴルフ場近くの特設駐車場に停めて、そこからゴルフ場までシャトルバスに乗る形になります。
*特設駐車場が有料の場合もありますので事前にチケット裏やHPで確認しましょう。

電車の場合は、最寄り駅とゴルフ場間で無料シャトルバスが出ていることが多いので、公式ホームページでシャトルバスの情報を調べてから向かいましょう。

3、ゴルフ場で観戦の際の食費

ツアーでは、屋台の集まったエリアがあります。

ギャラリーレストラン

自分でご飯を持参すればご飯代はかかりませんが、沢山歩くので飲み物だけは忘れないようにしましょう。

ご当地グルメや名産品も出ていることも多いので、少しリッチな物もありますが、美味しいです。

コースでご飯を、というつもりの方はお金かご飯を用意しておきましょう。

4、観戦に必要なものやあると良い物

実際に観戦をするにあたり、どうしても必要なものはチケットのみです。
しかし、せっかくプロの試合を間近で見るのでしたらより楽しむために準備をしてみてはいかがでしょうか。
観戦の際にあると良い便利グッズを以下で紹介します。

外のスポーツなので、「日焼け止め」「虫除け」や「帽子」など個人での準備が必要です。

他にあると便利な道具としては、「双眼鏡」「持ち運びできる椅子」などがあります。

観戦のスタイルには「好きな選手について回る」「1つのポイントで待ち構えて見る」「両方」などがあります。
スタートホールのティショットの後ろなどにあるギャラリースタンド以外では

ゴルフ観戦スタンド

屋台のあるエリアにしか椅子が無い事が多く他の場所でプレーを見ながら座るには、自前の椅子の持参がおすすめです。
コースにも設置された椅子やスタンドはありますが、好きな場所を歩いて探して自分の場所でご飯を食べたりプレーを見るのは格別です。

ゴルフ観戦スタンド
ゴルフ観戦スタンドからの景色

チケット代+最寄り駅までの交通費+食費+その他となります。

1日居れるので、高くはないかと思います。

何時に入って何時に出てもいいというのも気楽に行けるポイントの1つです。

是非1度ゴルフの観戦をして、ゴルフの楽しさを味わってください。

ゴルフの観戦に必要なものやあると良い物一覧

ゴルフ場に持っていくと便利なものやあると嬉しいアイテムを紹介します。
観戦まで日にちがある方は以下のものを準備してみてはいかがでしょうか

関連:ゴルフの暑さ対策と便利グッズ

帽子、日焼け止め、虫よけスプレー

屋外のスポーツですので、是非持っていきましょう。

簡単な椅子や台

疲れたら座ることもできますし、人だかりで見えないことも多いので、小さな台のような物を持っていくのもいいでしょう。

サインしてほしいゴルフグッズなど

もし好きなゴルファーにサインを貰えたら嬉しいですよね。

期待しすぎずに、楽しみにしましょう。

関連➡プロゴルファーにサインを貰いやすい方法

ゴルフ観戦のコツ

目当ての選手が居る場合は、先回りしてグリーン周りで待ちましょう。

グリーンでは、カップの見える、グリーンよりも高い位置からの観戦がおすすめです。

選手に近づきたい方はグリーンが終わってから、次のホールに行くまでの道が1番近寄れます。

目当ての選手が居なければ、スタンドがおすすめです。
沢山の選手のティショットを後ろから見ることができ、プロの選手の曲がらなさや力強さを味わえます。

弾道もよく見えますし、他のお客さんで見えなくなる心配もないです。

ゴルフ観戦スタンド

組み合わせ表は入り口で全員に冊子として、配布しています。

冊子には、選手の情報や、コースの地図、イベント情報などツアー観戦を楽しむための情報が盛り沢山で書いてあります。

ゴルフは、選手とファンがロープ1本で隔たれているだけの距離の近いすばらしいスポーツです。
マナーを持って楽しく観戦をしましょう。

[関連記事]

近くで見るだけではないゴルフの生観戦のメリット

プロゴルファーにサインを貰いやすい方法

マスターズの観戦料金