ゴルフツアー観戦はテレビ観戦には無いメリットが沢山あります。

ゴルフツアー観戦はテレビ観戦には無いメリットが沢山あります。

ゴルフの観戦に限らず、スポーツ観戦って、現地での観戦の方がよく見えなそうだったり、テレビの方が楽。というイメージがありますよね。

しかし、ゴルフ界も、たくさんの方に足を運んでもらえるように工夫をしていて、現地の方が楽しめることも多いので、直接観戦すると得られるメリットについて紹介します。

座席料などが無い分、入場料の1000~3000円前後で日本のツアーは見ることができますので、1度現地に行ってみてはいかがでしょうか。

ゴルフツアーの現地での観戦のメリット

実際に観戦に行かないとわからないメリットについて紹介します。

サインをもらえるかもしれない

直接行くことの大きなメリットですよね。

TV観戦している人は絶対に貰えない物なので、もしもらえたら、自慢してしまいましょう。

大会ホストプロのサイン会などを開催していることも多いので、サインが欲しい方は事前にWebで情報をチェックしましょう。

そのほかのサインをもらうコツについては以下の記事に書いています。

関連:プロゴルファーにサインを貰いやすい方法

プレゼントをもらえる大会がほとんど

観戦に行くと、大会のスポンサーさんのゆかりの景品をもらえることが多いです。

日清食品さんのスポンサー大会→インスタント食品
アネッサさんのスポンサー大会→日焼け止め

なんだかお得な気分になりますよね。

キャップや、食品などの豪華賞品がもらえる大会もあります。

私は、試合の観戦に行ってキャップを貰ってはしゃいだことがあります。

帽子の値段だけでもチケット代くらいしますよね。

たぬき
とってもお得な気分だヨ

ブリジストンキャップ

大会のスポンサーさんによって景品が変わるので、日清さんの時は日清食品だったり、吉野家さんの時は吉野家の販売カーが出店していたり、様々です。

組み合わせや選手の特徴、コースについてなど詳しく書かれた冊子が無料で配られます。

大会冊子は入り口で全員に配布しています。

組み合わせ表

この冊子には、選手の特徴や、コースの歩き方、イベント一覧などが書いてあり、不便なく楽しめるようになっています。

選手を超至近距離で見ることが出来る

スイング、音、会話

選手に直接声をかけられる

選手は拍手や声で判断する。本当に落ち着く。

意外とギャラリーの顔は見えているし、覚えています。

トーナメントのグリーンの速さを知ることが出来る。

コース内に入って歩くこともできる。

ツアー終了後のコースは格別です。夕焼けの中を貸切の気分で歩いたり、自分がこのロープの中でプレーしたらと考えるとワクワクします。

クラブを振らずに、ゴルフコースを歩くことって一般の方はあまりない経験かと思いますので、びっくりしますよ。

とても綺麗で、静かで、幻想的です。

ご当地グルメのご飯が美味しい

ゴルフ場につくとまず目に入るのは、色々な食べ物の屋台です。
ゴルフ場のスペースにご当地グルメや名店のお店がずらりと並んでいます。
食べ物を目当てに来る方もいらっしゃるくらい賑わっています。

ギャラリーレストラン

外で食べるご飯は美味しいですよね。
ゴミ箱も会場に設置がありますので安心して購入することができます。

ジュニア無料レッスンがある。

スナックゴルフのサービスや子供向けのレッスン会は大会とセットと言ってもいいくらい、根付いてきました。

お子さんがいるかたは是非、参加してみてはいかがでしょうか。

試打ができる練習場もあります。

大会にはプロゴルファーに宣伝するのはもちろん、アマチュアの方の宣伝用にも

パターやクラブを試打用に準備しているメーカーさんが数多くいます。

ここでしか打てない物もあるのと、計測器の正確性はゴルフショップの比ではありませんので、道具が好きな方は是非足を運んでみてください。

ゴルフの観戦の料金や観戦に必要なものやあると良い物を紹介します。

[関連記事]

ゴルフの観戦の料金や観戦に必要なものやあると良い物を紹介します。

プロゴルファーにサインを貰いやすい方法

マスターズの観戦料金