丸山茂樹選手のスポンサーTとは

丸山茂樹選手のスポンサーTとは

 

YouTubeで横田真一チャンネルを見て、プライベートジェットを用意してくれたスポンサーがあると聞いて

丸山茂樹選手の現役時代のスポンサーについて調べてみました。

丸山茂樹選手のスポンサーTについて

スポンサーの中にトヨタ自動車さんの名前がありました。
想像の域を出ませんが、プライベートジェットを用意したスポンサーは、企業の規模の大きさから考えても、トヨタ自動車さんの可能性が高いですね。

所属については、1994年にサメジマ(現在のサメジマコーポレーション)と契約した後[5]2003年にはトヨタ自動車に移籍[6]2008年末にトヨタとの契約が満了したあとはフリーの状態になっていたが[7]2010年7月にはセガサミーホールディングスと所属契約を交わした。当初の契約は同年末までとなるが、同社では翌年以降も長期契約を結ぶ意向を明らかにしている。[8]

「丸山茂樹」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2020年8月16日 (日) 21:00 UTC、URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/丸山茂樹#脚注

 

車で空港へ行き、搭乗予定のジェット機に横付けするんです。機内にはパイロット、副操縦士、キャビンアテンダントの3人がスタンバイ。僕はいつも、この3人以外に13人が乗り込める機体を使ってましたね。といっても、たいてい4人ぐらいで移動してましたから、広々と使えてました。

「ロスの◯◯って店のチキンと●●って店のピザを用意しといて」なんてオーダーしておくと、ちゃんとお気に入りの食べ物を用意しておいてくれます。

 途中で給油のために着陸することもありますね。たいてい、ニューヨークからロスへというふうに西へ向かって飛ぶとき。このケースはアゲンスト(向かい風)を受けやすくて、燃料の消費が早いんです。

 着陸前になると、一般の飛行機だったら「シートを元の状態にお戻しください」って言われるじゃないですか。あんなのないんです。水平に倒して、寝たまま着陸してました。上空から電話できるし、いまはネットにもつなげるようだし、もう自由自在です。

引用:AERAdot.

丸山茂樹選手の現役時代について

PGAツアーで3勝・日本ツアーで10勝をあげています。

PGAツアー最高成績

2002年賞金ランキング16位(2,214,794ドル)

マスターズ・トーナメント 14位タイ
全英オープン選手権 5位タイ
全米オープン選手権 4位タイ
全米プロゴルフ選手権 22位タイ

2001年7月 「グレーター・ミルウォーキー・オープン」優勝
2002年5月 「ベライゾン・バイロン・ネルソン・クラシック」優勝
2003年10月 「クライスラー・クラシック・オブ・グリーンズボロ」優勝

丸山茂樹選手の意外な情報

アプローチの名手として知られる選手です。
しかし、PGAツアー参戦1年目の飛距離のランキングは30位以内だったそうです。
2019年で30位前後というと、G.ウッドランド選手の304.9yardに相当するので、なかなかの飛ばし屋ですよね。
現代ではクラブやボールの進化により、昔の選手は全て飛ばなかったような選手の扱いを受けているのは残念です。
(2019年 38 位 松山英樹 303.3yard)